Just another WordPress site

「エアアジアX」が関空~ハワイ線を6月から開設!これからのハワイ旅行はLCCの時代が・・

2017-02-11

ハワイ旅行大好きBlog

ハワイ旅行大好きな皆さん、アロハ!

 

スポンサードリンク

 

 

皆さん、お元気でしょうか?

 

マレーシアのLCCエアアジアX」は6月28日から日本~ハワイ(ホノルル)線を開設。

 

 

 

そもそも「LCC」とは・・?

 

Low Cost Carrier(ローコストキャリア)の頭文字から取ってLCCと呼ばれています。

 

「Low Cost Carrier」って直訳すれば「低コストの航空会社」。

 

日本では「格安航空会社」とか?「LCC」とか?

 

では国内で「LCC」と呼ばれているのは・・

「ピーチ」と「バニラエア」と「ジェットスター」と「春秋航空」の4社となります。

 

※出典:AirAsia    詳細情報・キャンペーン申し込み

こちらの「LCC」の対局にあるのが
日本の「JAL」や「ANA」と言った大手航空会社を「レガシーキャリア」と呼びます。

 

LCCがハワイ直行便を・・

そんな国内LCCの中にあって
6月より関西国際空港~ハワイ(ホノルル)線がLCCの直行便としては初開設!

 

その朗報がもたらされたのが2月10日で、大阪で記者会見が行われ発表されたのです。

 

 

クアラルンプール発着便で「エアアジアX」がその快挙を開設。

この快挙は「LCC」の日本~ハワイ直行便としても初ですが、
太平洋横断路線としても初となります。

※出典:AirAsia    詳細情報・キャンペーン申し込み

「エアアジアX」の機材は「エアバスA330-300型機」を使用します。

 

「エアバスA330-300型機は「プレミアムフラッドベッド12席」、
「エコノミークラス365席」で合計377席となります。

 

LCCのエアアジアXがハワイ直行便の開設ですので、
今後関西圏からのハワイ旅行者が増大するのは間違いないでしょう・・

 

スポンサードリンク

 

 

関空-ハワイ開設キャンペーンが・・

そしてこの関西国際空港~ハワイ(ホノルル)線直行便開設にあたり物凄いキャンペーンを実施!

 

時間が無いのでこれより手短に説明します。

 

※出典:AirAsia    詳細情報・キャンペーン申し込み

 

「エアアジアX」の就航を記念して・・

エコノミークラス片道「1万2900円」諸経費込み。

プレミアムフラットベッド片道「6万9900円」諸経費込み。

 

という事は「エコノミークラス」往復でも「2万5800円」ポッキリ!

贅沢な?「プレミアムフラットベッド」往復でも「13万9800円」で贅沢、リッチ気分が味わえます。

 

 

この夢の様なキャンペーンの期間は?

販売期間 ⇒ 2月11日から26日。

対象搭乗期間 ⇒ 6月28日から2018年2月6日。

となっています。

要は今日から受付開始です! ノンビリしていられません!

 

※出典:AirAsia    詳細情報・キャンペーン申し込み

 

「エアアジアX」運航ダイヤは・・

●D7 001便:クアラルンプール(14時00分)発~関空(21時25分)着/(23時25分)発~ホノルル(12時30分)着、月・水・金・土曜運航

●D7 002便:ホノルル(16時00分)発~関空(翌日20時25分)着/(同22時00分)発~クアラルンプール(翌々日04時00分)着、月・水・金・土曜運航

 

同時にSNSを利用したキャンペーンも実施!

このキャンペーンはエアアジア・ジャパン公式Facebook、
Twitter、Instagramアカウントをフォローまたは“Like”し、

「今年こそハワイ!」の想いを込めた写真を
ハッシュタグ「#エアアジアハワイ」を付けて投稿することで、

5名に関空~ホノルル線の往復航空券が抽選でプレゼントされる。

応募期間は2月10日16時から2月12日23時59分まで。

当選者には2月27日~29日の期間にダイレクトメッセージで通知される。

 

運試しに是非とも応募しましょう・・

 

※出典:AirAsia    詳細情報・キャンペーン申し込み

 

「エアアジアX」の日本・関空~ホノルル線直行便開設により、いままで関空からは日本航空と米デルタ航空、米ハワイアン航空がそれぞれホノルル線を週7便運航していました。

で、「エアアジアX」の参入で高止まりしていた、
大手航空会社にとってはドル箱の太平洋線路線の価格が下がってくれるのか・・?

今後の航空会社の対応が楽しみですよね・・!

 

それでは元気で・楽しく

    ・安全に行ってらっしゃい・・

 

サイト内記事情報はその時点での情報となりますので、
ご利用時には必ず事前に最新情報を確認をされてご利用下さいます様お願い申し上げます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。