Just another WordPress site

アラモアナセンターに最新のグルメスポット大注目「ラナイ@アラモアナセンター」が誕生!

2017-12-07

ハワイ旅行大好きBlog

ハワイ旅行大好きな皆さん、アロハ!

スポンサードリンク

 

皆さん、お元気でしょうか?

アラモアナ・センターのウェブサイトに・・
「座席数450を擁するエレガントでシックなダイニングホールをイメージした店内で、朝食、ランチ、ディナーからテイクアウトまでバラエティ豊かなお食事を終日お楽しみいただけます。」

ラナイ@アラモアナセンター誕生!

世界最大級でもあるオープンエアの
ショッピングセンター「アラモアナセンター」に最新のグルメスポットが誕生!

最新のグルメスポットは「ラナイ@アラモアナセンター」と名付けられました。

 

フードホールとは・・

フードホール」という言葉はご存知でしょうか?

何でもファストフード的な「フードコート」よりも進化した形が「フードホール」と呼ばれるそうです。

アメリカ全土でも「フードホール」というコンセプトが人気となりつつあり、
アラモアナセンターでの新たなダイニングコミュニティーとしても話題に!

 

具体的にはハワイや世界各国の様々な料理や飲み物を提供する、
専門的なお店が集まる「共同ダイニングスペースとなるそうです。

その場所は・・

アラモアナセンターモールレベル2階
ダイヤモンドヘッドウィング内のデパート「メイシーズ」の前になります。

※Lanai at Ala Moana Center 壁面案内看板。 

メイシーズ入口横にあるスターバックスコーヒーの目の前が正面入口となっています。

以前この場所には「白木屋」さんが営業していた場所になります。

※白木屋さんはエヴァウイングへ移転されております。

「ラナイ@アラモアナセンター」地図

アラモアナセンター2階、ダイヤモンドヘッドウィング内
1450 Ala Moana Blvd., Honolulu

 

 

「アラモアナセンター」

場所:1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96814
電話:955-9517
営業時間:9:30-21:00(月~土)、10:00- 19:00(日)
休業日:年中無休
ホームページ(日本語):www.alamoanacenter.jp
駐車場:11000台収容可能

オープン日は・・

2017年10月27日(金)でした。

オープンに先駆けオープニング・イベントでは
「カフ」によるハワイアンチャントのセレモニーが行われました。

※ブレイン・キア師によるブレッシング(お清め)。

アラモアナセンターの新フードコート「ラナイ」は全部で11店舗になる予定ですが、
オープン時は5店舗からのスタート予定です。

※その後、順次オープンされます。

営業時間は・・

午前8時~午後9時(月~土曜)

午前9時~午後7時(日曜)

 

店内規模は・・

座席数は450席を有し、店内は、明るく、白と木目を基調とした落ち着いた内装となっております。

よくあるショッピングモールのフードコートとは一線を画した?
カフェ」の様なお洒落な雰囲気が漂っております。

店内はほぼ四角形の形をしていて、オープンな雰囲気。
エリアごとにテーブルや椅子が違っていて楽しいかも?

※クッション性のある快適なイスも一部にあります。

普通、椅子は固くて座り心地が悪いのが相場?ですが、
「そばや」付近に設置されている椅子はクッションの良さそうな椅子がありました。

 

入り口付近の外側にも椅子やテーブルがあり、

※正面入口に席があります。

屋外でも買ってきた料理を食べることが出来るのも使い勝手良いです。

カウンター席も設置されていて上品で高級感?を感じさせていてこちらもおススメ。

正面入口前にはテーブルとイスが多数用意されていて、外で食事を楽しむ事が出来ます。

※側面(駐車場側)にも広いテラス席があります。

さらにもう一箇所テラス席があり、駐車場側立地となっています。
こちらはすこぶる居心地が良好です。

トイレは正面入口から入ると、一番奥の左手にあります。

※フードホール内には清潔なレストルームもあるので安心。

マカイマーケットは・・

従来からお馴染みのアラモアナセンターのメインフードコートと言えば「マカイマーケット」!

誰もが何度もお世話になっていますよね・・

でも1階のこちら「マカイマーケット」は繁忙期?混雑時?には先ず「座席」の確保が大変だったりしましたよね・・

しかし「ラナイ@アラモアナセンター」のオープンにより「マカイマーケット」の混雑も幾分緩和されそうで嬉しいです。

さらに新規出店として、新しくなる前の「インターナショナル・マーケットプレイス」に出店していた「ブルーウォーターシュリンプ&シーフードマーケット」や「ヤミーコリアンバーベキュー」が移転OPEN!

白木屋は・・

「ラナイ@アラモアナセンター」の場所で以前営業していましたが、エヴァウイング1階へ移転され、昨年の6月25日にグランドOPENされています。

店名も「シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク」となっています。

「伝統的な日本の古都の再現」をコンセプトに掲げ、
質の高い日本食が勢ぞろいした巨大な屋台村といった雰囲気。

日本の縁日の様な巨大日本食風フードコートといった感じで、
座席数も900席超と言いますから物凄く大きい。

※吉本興業たむけんの店もあります。

店内には日本食のお店を中心に、アジア料理、ハワイアン料理等のお店が50店程出店しています。

何と言っても「シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク」の目玉は・・

以前から続けている「$1ビール」なんです。

もう一度言います・・たった$1でビールが飲めるんです。

※アルコールメニュー一例。

当然、どの銘柄のビールも$1で飲める訳ではありませんのでご注意下さい。
(例)
バドワイザーライト等がグラスで$1、ピッチャーでも$4。

ハイネケンがグラスで$2で、プレミアムモルツはグラスで$4です。

「シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク」内では無料のWi-Fiが利用出来ます。

SSIDは「Shirokiya Guest」で認証等は無く簡単に利用出来ます。


※但しセキュリティが心配なのを承知でのご利用となります。

シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク詳細

住所:1450 Ala Moana Blvd #1360,エヴァウイング1階

電話番号:973-9111

営業時間:10:00~22:00(第2、第4日曜日は21:00まで)
(ビンテージ・ケーブ・ベーカリーは8:00~22:00)

 

ハワイ初進出店やローカルに人気のレストラン

アヒ&ベジタブル(Ahi & Vegetable)

ディリンハム店、ダウンタウン店に次いで3店舗目の出店。

毎日ホノルル魚市場で仕入れる獲れたての新鮮なシーフードを提供してくれます。

アラモアナセンター店でも、新鮮な素材を活かした寿司、刺身、寿司ロール、ポケ、
丼ぶり、手巻き寿司、弁当などをサイドディッシュとしてサラダまたはライスをつけてご用意されます。

※アヒ&ベジタブルのアヒは100%ハワイ産。

その他にも照り焼きチキンやビーフ、グリルした魚(アヒとサーモン)など、
とても幅広いお食事が楽しめます。

※お料理の一例。

新鮮な魚を使った料理を提供してくれる「アヒ&ベジタブル」ですが、
お寿司やお刺身、お弁当、丼ぶり物などが10ドル前後と良心的な価格で提供してくれています。

BRUG(BRUGベーカリー)

北海道で人気のパン屋さんで、以前は白木屋の中に入っていました。

パールリッジセンターにも出店されていて、ここアラモアナセンター1階にもお店があります。

BRUGのポリシーには添加物を使用しない、
安心安全な美味しいパンをはじめ、コーヒーやドリンク等の提供があります。

焼きたてのパンが大評判ですが、ほかにもサンドイッチやスープ、コーヒー、
グリーンティーのスムージーだったりオリジナリティーあふれる惣菜パンやペイストリー、

季節感のあるパン、クロワッサンなどどの商品も美味しいとハワイのロコにも大人気!

お買い物は、お気に入り・お好きな商品を
ご自分でトングでトレーに乗せて選び、レジに持っていって精算する方式。

※通常ハワイのベーカリーでは商品はショーケースの中に入っていて、希望の商品をスタッフに伝えて購入するのが一般的。(日本のケーキ屋さんのイメージです)

朝食としては勿論、ランチやディナーにも利用出来ます。

ハイティー・カフェ(Hi Tea Cafe)

マウイ島に2店舗ある2015年創業の「ハイティー・カフェ」。

当然マウイ島で大人気のカフェで、新鮮なフルーツジュース、
タピオカスムージー、タピオカティーやバブルティなどのドリンクが人気。

ドリンクメニューは60種類以上もあり、きっと貴女のお気に入りの果物や野菜も見つけられるので、満足出来るカフェに驚かれるのでは・・

特に人気急上昇中?の「タピオカドリンク」に関しては
豊富にラインナップサれていて「タピオカ」通には嬉しいお店。

※Hi Tea Cafe メニュー。

シュリンプや肉や野菜の炒め物などのお料理も提供。

ガーリックシュリンプ等のハワイローカルグルメからチャーシュー等のコッテリ系、
さらに豆腐や野菜を使ったヘルシー系まで種類が豊富で迷っちゃいます。

※ハイティー カフェのフードメニュー。

さらに値段も良心的な価格で嬉しいお店

マハロハ・バーガー(Mahaloha Burger)

ハワイ島のナチュラルな牧草のみを食べて飼育された、上質ビーフを使用した「極上ハンバーガー」が食せるお店。

ロイヤル・ハワイアン・センター店、カイルア店に次いで3店舗目となります。

ハワイ島直送、自然の牧草のみを食べて育った牛肉を使ったパテがこだわりの100%オーガニックバーガー。

※マハロハ・バーガー 商品一例。

「マハロハ・バーガー」では、
ハワイ島で抗生物質や成長ホルモン剤などを使わず育てられた牛肉を、

冷凍したり添加物を一切使用せずに作ったハンバーガーパティを使用しています。

バーガーは自家製グレービーソースと目玉焼き、オニオンフライが入ったロコモコバーガーや、アボカドバーガー、バンザイBBQバーガーなどのメニューが揃います。

またサイドディッシュとしてスイートポテト、オニオンリング、フライドポテト、テータートッツ、シェイク各種もお楽しみになれます。

※メニュー。

ロイヤルハワイアンセンター店に無いメニューもありますので是非ともハシゴでも・・

※例・・ミニサイズのスライダーバーガー、トリュフフライやガーリックフライ等々・・

そばや(Sobaya)

こちらのお店は実は「長崎ちゃんぽん」で有名な「リンガーハット」がやっているお店なんです。

※ある意味「長崎ちゃんぽん」と聞いて安心されませんでしたか?

本場日本の蕎麦、うどん、ラーメンなどの麺類が頂けるお店。

さらに温かいメニューから冷たいメニューまで、新鮮な麺と天ぷらなどの豊富なトッピングもお楽しみになれます。

※そばやにはお店の脇に専用のダイニングが設置されており、注文時にダイニングを利用したい!

※そばや専用ダイニングも利用可。

と伝えておけば普通に配膳してくれるのでフードコート内のテーブル席を確保する必要がありません。

※以上5軒がオープン。(2017年10月27日現在)

 

※以下からご紹介のお店は順次オープンされます。(2017年11月現在)

ダ・スポット(The Spot)

エジプト人の旦那さんと日本人の奥さんがされている多国籍料理のお店。

2004年創業で世界中のエキゾチックな料理をベースにしつつヘルシーなメニューをリーズナブルな価格で提供。

以前「ハワイに恋して」でサウスキング・ストリートのお店が紹介されていました。

地産地消をモットーにハワイ産の食材を使ったヘルシーなメニューやスムージー、
アサイーボウル、デザートなどヘルシーなメニューがあります。

35種類を超えるスムージーや自分好みのカスタムスムージーを作るサービスが特色。

アイクズ・ラブ&サンドウィッチ

サンフランシスコ発祥の、オーダーメイドサンドイッチのチェーン店のハワイ1号店です。

サンフランシスコで2007年からサンドウィッチを販売している「アイクズ・プレイス」のハワイ初出店のお店です。

こちらのお店では
注文を受けてから作るサンドウィッチにもスタンダードなターキーサンドから、

モッツァレラチーズスティックやハラペーニョポッパーに自家製ソースを加えた
一味違うサンドウィッチまで、幅広いメニューが揃っているのが人気で特徴なお店です。

むすびカフェ いやす夢(Iyasume)

※こちらの画像はシロキヤのいやす夢。

既にハワイに出店されている「おむすび屋」さん。

おにぎりはプレミアム米を使用するなど「最高の食材」を使用され、ロコから旅行者からも人気のお店。

種類豊富で新鮮なおにぎりがいあっぱい!

おにぎりの他にも日本風お弁当からカツカレー、キムチビーフ、
アボガドと海老の天ぷら、サーモンのボウル、スープ
等々幅広いメニューを揃えてオープン予定。

「むすびカフェ いやす夢」は既にワイキキに「インターナショナル・マーケットプレイス」や「シロキヤジャパンビレッジウォーク」に出店済。

味に関しては全く心配なしのお店。

鉄板焼きファーマー(Teppanyaki Farmer)

※店舗は既に完成しています。

鉄板焼きレストラン。

「鉄板焼きファーマー」ではハワイ産の新鮮な食材を使用した鉄板焼きをオープンキッチン(お客さんの目の前で調理)ですので、お客様は調理の様子をご覧になりながら鉄板焼きが頂けます。

シグネチャーディッシュのダ・オリジナル・ステーキロールを是非とも試して欲しい・・

アンクル・クレイズ・ハウス・オブ・ピュアアロハ

人口の甘味料を使用せず、天然の素材を使ったシェイブアイス&アイスクリーム屋さん。

オアフ島東部アイナハイナで大人気のコールドスイーツのお店。

2011年にアイナハイナに「ハウス・オブ・ピュアアロハ」ををオープンさせたのが「アンクル・クレイ」。

その「アンクル・クレイ」が2号店としてここアラモアナセンターに出店。

オーガニックなシェイブアイス
ハワイで作られたアイスクリームなど地元で人気のメニューが揃っています。

店舗はどうやら?ラナイ@アラモアナセンターの外になる・・?

メイシーズ1階にあるスターバックスコーヒーのお隣に・・・?

アガベ&ヴァイン(Agave & Vine)

以前パイプライン・カフェを経営していた元オーナーとパートナーが、新しくオープンするバー。

※ホノルルの人気クラブ「パイプライン・カフェ」は惜しまれつつ2011年に閉店。

店名の「アガベ&ヴァイン」の由来は・・?

Agave」はテキーラの原料、そして「Vine」はブドウから。

豊富な種類の良質なテキーラ、ワイン、
クラフトビールを揃え、手作りのカクテルや地元の定番ドリンクを楽しみながら、

フラットスクリーンHDTVでスポーツ観戦も楽しめます。

以前はここで営業されていた「シロキヤ」がエヴァウィングに移転されましたので、
ラナイ@アラモアナセンターではこちらでお酒が召し上がれます。

 

それでは元気で・楽しく

       ・安全に行ってらっしゃい・・

サイト内記事情報はその時点での情報となりますので、ご利用時には必ず事前に最新情報を確認をされてご利用下さいます様お願い申し上げます。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事

コメントは利用できません。