Just another WordPress site

旅行や出張先で便利な衣類圧縮マシンVAGO(ヴァーゴ)!小型で携帯も楽々・・

2018-02-21
ハワイ旅行大好きBlog
ハワイ旅行大好きな皆さん、アロハ!

スポンサードリンク

 

皆さん、お元気でしょうか?
旅行や出張先で重宝するのがこの「圧縮マシンVAGO(ヴァーゴ)」。
出掛ける前のスーツケースの中は、
帰りの「お土産」のスペースを考慮して誰もが空きスペースがあるもんです。

が・・?
いざ帰り支度の時に誰しもが経験ある?
あのスーツケースの上に乗っかって無理矢理フタを閉じようとする暴挙!
何の事はない荷物が多過ぎで入り切らなくてフタが出来なくなったんです。
そんな一大事の時に大変重宝するのがこの「圧縮マシンVAGO(ヴァーゴ)」という次第。
詳細はこれからじっくりとご説明します。

↑↑※直ぐに詳細情報の確認・申込みは上記からどうぞ!

VAGO(ヴァーゴ)って何?

VAGO(ヴァーゴ)は、
かさばる衣類を専用のバッグ(圧縮袋)を使用して圧縮することが出来る
超小型圧縮マシン」のことなんです。
旅行や出張時、荷造りの段階で普段使いのあれこれを沢山スーツケースに詰め込んでしまいがちではないでしょうか・・

行きには余裕スペースがあったスーツケースも帰り支度する時にはあら不思議?
全く余裕スペースが無くなっていることが実に多い。
そんな時に重宝するのがこのVAGO(ヴァーゴ)。
荷物の中で最もかさばるのが「衣類」なんです。
着てしまった衣類や汚れた衣類、
着るつもりで持参した洋服等をこのVAGO(ヴァーゴ)で
何と!半分のスペースまで圧縮してしまう。
これで無事空きスペースを確保することが出来ます。
さらに汚れた衣類や異臭を放つ下着類等も真空状態にしてしまえば
異臭防止や殺菌増殖を防ぐ効果もあります。

vago 圧縮袋

あの服・このシャツ・そしてお気に入りの下着に水着等々、
かさばる衣類が実に多いんです。
困るのが帰り支度の時・・
従来からあった「衣類圧縮袋」を利用されている方も多いんです。

手で圧縮するのが原理ですので、上手い下手があったり、
非力の方ではしっかりと空気が抜けなかったりと
予定通りコンパクトにならなかった経験が・・

掃除機を利用するのもありますが?旅行先に掃除機を持って行く訳にはいきませんよね・・

vagoの圧縮袋の大きさは3種類

Sサイズ:
シャツ2枚、ジーパン2枚、下着2枚、靴下2セット

Mサイズ:
シャツ4枚、ジーパン4枚、下着6枚、靴下3セット、セーター4枚

Lサイズ:
Mサイズの2倍

※容量目安(あくまで目安となります。)
※圧縮袋は付属で1枚ついていますが、別売りにも対応。 vago 使い方

使い方は簡単な4ステップ

1. 衣類を真空バッグ(圧縮袋)に入れます。
(付属の真空バッグに衣類を入れてください。)

2. VAGOを真空バッグのコネクターに接続して、固定します。

3. 電源に接続します。

4. 電源スイッチを押します。

5.VAGOを取り外します。

おおよその所要時間は?

バッグのサイズや内容物によりけりですが・・

Sサイズ:約3分
(目安:シャツ2枚、ジーパン2枚、下着2枚、靴下2セット)
 
Mサイズ:約5分 
(目安:シャツ4枚、ジーパン4枚、下着6枚、靴下3セット、セーター4枚)

Lサイズ:約10~12分
(目安:Mサイズの2倍)

※おおよその目安です。 

vago 詳細・仕様

大変便利な衣類圧縮マシンのvago。

しかし肝心のそのマシンが大き過ぎたり、重かったり、
付属品が幾つも必要だったりしたらそれこそ本末転倒!

スーツケースの半分?4分の1?ものスペースを取られたら誰も使いたがりませんよね?

本体は縦7cm×横3.6cm、重さもわずか77g驚愕のコンパクト!


重さ 77g
直径 36mm
長さ 70mm
バキューム圧力 225mmHg
オープンフロー 1.8L/Min
生産国 台湾
付属品等 本体、圧縮袋、取扱説明書等

このサイズなら安心して旅先へも持って出掛けられます。


vago カラー

基本的なセットが6色(ブラック・パープル・ホワイト・ピンク・アイロンレッド・キャプテンブルー)の中から選択可能です。

ベーシックカラーとして「ブラック」と「ホワイト」。

女性に喜ばれそうな「ピンク」と「パープル」。

アニメキャラ?を彷彿させる「アイロンレッド」と「キャプテンブルー」。

6色展開ですのでアナタのお気に入りカラーも必ず見つかります。

※アイロンレッドとキャプテンブルーに関しては特別な手法で金属塗装でコーティングしてあります。

ワンポイントアドバイス

上手く、時間通りに衣類を圧縮させるのにちょっとしたコツがあります。(重要!)
真空バッグに衣類を入れてVAGOをセットし、
ボタンを押してスイッチオンしたら5分ほどで圧縮完了してくれるのですが?

ここからが大事!

真空バッグに衣類を入れたら・・
その時点でバッグ内の空気をなるべく均等に多く抜いておく作業を丁寧にやりましょう。
この一手間を掛けるだけで時間通りに圧縮してくれます。


逆にこの作業を飛ばしても圧縮してくれますが・・時間は余計に掛かってしまうんです。

というかすごく時間が掛かります。

ですのでこの一手間をお忘れなく。(急がば回れ!の精神で・・)

vagoまとめ

メリット

・本体は小型軽量コンパクトサイズ。

・コンプレッサーの充電はmicroUSBが使える。

・ACアダプターは不要です。

・コンセントがなくても市販のモバイルバッテリーでも使えます。

・およそ50%程に圧縮。(衣類にもよりますが・・)

・お土産(プレゼント)のスペースが確保。


デメリット

・専用の真空バッグ(圧縮袋)が必要。

・掃除機と比較すると時間がかかる。

・ワイシャツ等のシワになると困る衣類は考えて。

スーツケースの中に空きスペースを確保してくれるスグレモノ!
女子にとっては必需品の逸品!
出掛ける時は忘れずに!

出典:Makuake

それでは元気で・楽しく

            ・安全に行ってらっしゃい・・

サイト内記事情報はその時点での情報となりますので、ご利用時には必ず事前に最新情報を確認をされてご利用下さいます様お願い申し上げます。

スポンサードリンク

 

関連記事

コメントは利用できません。