Just another WordPress site

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイで憧れの朝食ビュッフェ満喫

スポンサードリンク

2020-01-22

 

ハワイ大好きな皆さん、アロハ!

 

お元気でしょうか?

 

今日は
ピンクパレスのサーフラナイで夢の朝食」のご紹介です。

 

 

ロイヤルハワイアンホテル

 

 

ワイキキビーチにありピンクの可愛い建物で
ピンクパレス」との愛称で皆さんに親しまれているのがロイヤルハワイアンホテル。

 

 

ロイヤルハワイアンホテル(通称「ピンクパレス」)は、1927年創業となります。

 

 

ロイヤルハワイアンホテルは「The Royal Hawaiian A Luxury Collection Resort」と言い、当然オアフ島の中にあっても長い歴史を持つ人気ホテルの一つ。

 

 

あのマリリンモンローはじめ、世界中の著名人ご愛用の由緒正しい老舗高級ホテル。

 

 

ロイヤルハワイアンホテルのビーチには可愛らしい
ピンク色のパラソルが沢山立ち並びリゾート感を掻き立ててくれます。

 

 

ご存じの様にワイキキビーチの砂浜に建つ
それこそオン・ザ・ビーチ・ホテル群がそれこそ憧れのホテル立地。

 

 

しかも大人気のワイキキオンザビーチに建つホテルは僅か7軒しかありません。

 

①ワイキキ・ショア by アウトリガー

 

②アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート

 

③ハレクラニ

 

④シェラトン・ワイキキ

 

ロイヤル・ハワイアン・ホテル

 

⑥アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート

 

⑦モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート

 

計7軒しかありません。

 

この様な素敵なオンザビーチホテルにある
海の見えるレストラン「サーフラナイ」で至福の朝食を・・

 

 

サーフラナイ

 

ロイヤルハワイアンホテルで
憧れの朝食が食べられるレストランが「サーフラナイ」なんです。

 

ワイキキビーチに面した海が見えるレストラン
「サーフラナイ」で波の音を聞きながら至福の朝食、ランチが人気となっています!

 

※左側の看板?に上には「AZURE」そして、下には「surf Lanai」とあります。

 

全女子旅行者憧れ?の「Surf Lanai」(サーフ・ラナイ)は、
1927年創業した愛称「ピンクパレス」と呼ばれるロイヤルハワイアンホテル内にあります。

 

 

と言うかピンクパレス(ロイヤルハワイアンホテル)が何処からどう見ても絶対的に可愛いので、
そのピンクパレスのサーフラナイで朝食が夢なんです。

 

 

特に人気なのがビーチサイドカフェ
オープンエアで頂く朝食とランチは直ぐにお客さんで席が埋め尽くされます。

 

良い席を確保したい方は、朝食は予約が出来ませんので
朝6時半前後にはレストラン前で待つ覚悟で出掛けましょう。

 

 

希望の席が直ぐに埋まってしまうこともあります。

受付に着いたら人数を伝えると席に案内してくれます。

 

 

早く目覚めた日には、早朝の清々しい静けさの
ワイキキビーチ散歩のついでにサーフラナイで朝食なんて素敵です。

 

 

 

サーフラナイ 場所

 

 

ピンクパレス(ロイヤルハワイアンホテル)
1階のワイキキビーチに面した場所にサーフラナイはあります。

 

 

ロイヤルハワイアンセンター側入口からは、ホテル内を突っ切って裏庭へ出ます。

 

 

綺麗な裏庭に出たらビーチ側へ進み、マイタイ・バーの横にあります。

 

ホテル入口はいくつかあったり、
正面入口からでも少々分かり辛い場所かもしれません。

 

 

そんな時には遠慮なく
ホテルスタッフに日本語でもOKですので尋ねちゃって下さい。

 

「サーフラナイ」とか「ブレックファースト」
とか日本語英語で話しても、直ぐに理解してくれてしっかり案内してくれますよ。

 

 

しかし無事レストラン入口に到着しても「サーフラナイ(Surf Lanai)」
と「アズーア(Azure Restauran)」とレストラン名?が2つ表記されています。

 

初めての時は驚いたり!不安になったり?するかも・・

 

そりゃーそうですよね、目当てのお店にやっと辿り着いたと思って安心していたら・・

 

 

レストラン入口の左側の看板?には見慣れない・聞きなれない
アズーア」と書いてあってその下に「サーフラナイ」の文字???

 

場所間違い?何て思っちゃいますよね?ご心配無く、
時間帯により営業するお店の違いで、同じ場所・店舗ですのでご安心下さい。

 

 

サーフラナイとしての営業は「朝と昼」のみで、
」はアズーアとして「ディナー」営業となります。

 

 

サーフラナイ 席

 

 

レストラン「サーフラナイ」のテーブル席には2種類あります。

 

常夏のハワイですので冷房の効いた「室内」と
ワイキキビーチに面した「テラス席」が選択出来ます。

 

 

室 内 席

 

通常レストランは室内席が当たり前と言っても過言ではありませんよね。

 

でも少数ではありますが、天気・天候が良い季節や、風光明媚な土地・
場所等では隔離された空間の室内より、屋外・テラス席が好まれることがあります。

 

 

基本「室内席」では、暑い・寒い・雨風・騒音等々、
ある意味全て軽減されて心地良い空間・環境となっていますよね。

 

 

特に暑い日にはしっかりと冷房の効いた
「室内席」で冷えた飲み物を飲み干したくなりますよね。

 

 

さらに屋外だと日差しにより「日焼け」予防が大変重要になってきます。

 

 

そんなこんな心配も室内なら大幅に軽減されますよね?

 

 

また「サーフラナイ」の店内・室内は白色を基調とした落ち着きのある雰囲気となっています。

 

 

さらに一番のおすすめポイントは「」被害がほぼ皆無なこと。

 

ご存じの様に「テラス席」だとビュッフェ利用時に
注意していなければ直ぐに「」にあなたの食べ物を捕られてしまいます。

 

ちょっとでも隙を見せれば被害に逢ってしまいます。

 

でも「室内席」なら余程のことが無い限り
「鳥」に配慮しなくてもじっくりと朝食を楽しめます。

 

 

テ ラ ス 席

 

 

「ロイヤルハワイアンホテル」のシンボルカラーと言えば誰もがご存じ「ピンク」。

 

 

 

さらにレストラン「サーフラナイ」の
テラス席は、ピンクのパラソルが眩いビーチ沿いにあります。

 

 

そして憧れのテラス席にも
パラソル席」と「屋根付き席」があります。

 

 

パラソル席

 

「パラソル席」からは目の前に「ワイキキビーチ」が、
そして左側を向けば「ダイヤモンドヘッド」が一望できるんです。

 

 

もうこの「パラソル席」に座っただけでハワイに来たんだなーと感激!

 

しかし「パラソル席」には当然パラソルがあるんですが、
太陽が昇ると日差しが半端なく襲ってきます。

 

屋根付き席

 

屋根付き席」は文字通り簡易なパラソルではなく、
しっかりとした屋根があるので、ある程度の直射日光予防になり、暑さも少々和らぐ筈。

 

 

しかし「屋根付き席」は残念ながらビーチ横立地ではありませんので、
「パラソル席」と比較すれば眺めは若干残念かも・・

 

 

さてこれらを聞かれてあなたは「室内席」派?
それとも「パラソル席」(パラソル席か屋根付き席)派?

 

 

サーフラナイ朝食 営業時間

 

 

ハワイに行ったからには滞在中1度は出掛けたいレストランのひとつ。

中でもサーフラナイでの朝食が大人気!

 

 

朝食の営業時間は「am6:30~am11:00」までとなっています。

am8:00前後より多くのお客さんがいらっしゃるみたいです。

 

 

普段は長蛇の行列が出来て、ウーンと待たされる!
何てことは少ないですが、季節や時期や曜日や行事等々で待つこともあります。

 

 

早朝のam6:30から営業されていますので、
心配でしたらam7:00台頃に行かれれば良いのではないでしょうか?

 

 

さらにビーチ前のパラソル席は最高の人気席ですので、
こちらばかりは「」次第ですが、早めの到着で待たれる覚悟が必要かもしれません。

 

 

サーフラナイ ハワイ 朝食

 

席に着いたらサーバーが飲み物のオーダーに来てくれます。

 

貴方の飲みたい飲み物(コーヒーまたは紅茶、ジュース)を自由にオーダーします。

 

※飲み物代も「ブッフェ」料金込みですので安心です。

 

 

メニューは日本語メニューもありますの安心です。

 

サーフラナイでは
「ビュッフェ」又は「アラカルト」からオーダー出来ます。

 

 

ビュッフェ

 

 

憧れのサーフラナイでの人気朝食は、
メイン1品オーダー+ブッフェ形式」となっています。

 

 

メイン1品はメニューの右下にある「ザ・ロイヤル・トリートメント」から選択します。

 

メイン(アントレー)料理には・・

 

 


①ピンクパレス・パンケーキ

 

②ザ・ロイヤル・ロコモコ

③ズワイ蟹のオムレツ

④ザ・ワークス・オムレツ

 

⑤クラシック・エッグ・ベネディクト

以上5種類のアントレーの中から好みのメインをひとつお選び下さい。

 

メイン料理が出来上がればあなたの席までキッチンから運んで来てくれます。

 

 

メイン料理以外は通常の
ビュッフェ」と同じスタイルでご自分で取りに行きます。

 

 

通常の「ビュッフェ」スタイルと同じとは言いましたが?
そこはピンクパレスですので、そんじょそこらのホテルとは質が違います。

 

 

ビュッフェメニューは日替わりで、ハム・ソーセージ・カリカリベーコン・スクランブルエッグ・パン類・ワッフル・シナモンロール・自家製スコーン・グァバジャム・リリコイジャム・サラダ・フルーツ、シリアル各種等々。(全てのアイテムは書ききれませんでした。)

 

 

さらに日本人には嬉しいお味噌汁・ご飯・納豆・
海苔・お漬物等々色とりどりの朝食メニューが待ち構えています。

 

 

 

※味噌汁の具材も「長ネギ・豆腐・ワカメ」とありました。

 

 

朝食は残念ながら「予約」は出来ませんので、
レストランに着いたら人数を伝えて席へ案内してもらいましょう。

 

 

これらの夢の朝食代は、
大人$42で、子供(6〜12歳)$21となっております。

 

 

※この値段だと毎朝食利用はちょっと厳しいかも?

 

 

※コーヒーのお代わりは少なくなったら直ぐに注いて貰えます。

 

※メニューには記載はありませんでしたが?コーヒー・紅茶・ジュースもビュッフェ料金に含まれていて、お替りもし放題です。

 

 

 

アラカルト

 

 

ビュッフェの場合は、色々な料理・食べたい料理を好きなだけ、
あれもこれもと遠慮なく食べられるのが良いトコ。

 

アラカルトの場合は、
食べたい料理が既に決まっていたり、量が食べられない時にはこちらがベスト。

 

 

アラカルトメニュー例

 

•エッグベネディクト  $22

 

•ピンクパレス・パンケーキ  $16

•ブルーベリーパンケーキ  $16

•ザ ワークス オムレツ  $22

 

 

•ザ ロイヤル ロコモコ  $22

•フルーツとベリー  $17

•ギリシャヨーグルトを使ったミュースリパフェ  $14

•ロイヤル コナコーヒー  $6

•紅茶  $6

•フレッシュジュース  $8

 

※あくまでもアラカルトの一例です。

※フレッシュジュースには、グアバ・パイナップル・グレープフルーツがありました。

 

※お料理一例。

※アラカルトメニューは1品$15~$20前後となります。

 

「サーフラナイ」利用は
ピンクパレス宿泊者でなくてもどなたでも気軽に利用できます。

 

※ブレックファースト(朝食)と
ランチ(昼食)でメニューが異なりますのでご注意下さい。

 

 

サーフラナイ ランチ

 

 

ランチタイムでは朝食時の様な大人気「ビュッフェ」は残念ながらはありません。

 

全てがアラカルトでのオーダーになります。

 

※ランチで頼んだロコモコです。

 

重要なので覚えておいて欲しいのが、「サーフラナイ」で人気の
「エッグベネディクト」や、「ピンクパレスパンケーキ」はランチでは注文出来ません

 

どうしても食べたい方は「朝食」の時間に出掛けるしかありません。

 

 

ランチ営業時間は
am11:30~pm14:00(最終着席 pm2:00)までです。

 

 

ランチタイムは予約が出来ますのでご利用下さい。

 

※ランチメニュー例。

 

※ブレックファースト(朝食)とランチ(昼食)でメニューが異なりますのでご注意下さい。

 

 

 

サーフラナイ おすすめ

 

ロコモコ

 

ハワイの定番でもある「ザ・ロイヤル・ロコモコ」。

 

ハワイに来たからには「肉系」を!とお考えの方に、
特に男性に人気なのがこちら「サーフラナイ」のザ・ロイヤル・ロコモコ。

 

定番のロコモコはハンバーグなんですが、
こちらではショートリブをポートワインで煮込んだものとなっています。

 

 

ショートリブのワイン煮ですのでもはや「B級グルメ」とは呼べませんよね。

 

 

このショートリブが驚きの柔らかさで若干甘めの味付けも食欲をそそります。

 

 

流石はロイヤルハワイアンホテルのレストラン!

 

 

エッグベネディクト

 

 

パンケーキにロコモコそしてエッグベネディクトは「サーフラナイ」で3強メニュー。

 

 

サーフラナイでのエッグベネディクトとは「クラッシック・エッグ・ベネディクト」のこと。

 

 

ご存じエッグベネディクトはマフィンに厚切りのハムと
ポーチドエッグを乗せたボリューム満点でリピーターが多いメニュー。

 

 

基本このエッグベネディクトは何処で食べても美味しいんです。

 

 

が、サーフラナイのエッグベネディクトは程よくサックリ焼き上げたマフィンが桁違いで、
しっとり感が美味しいし、ポーチドエッグにオーランデソースとの相性は抜群!

 

量も少な目でビュッフェを沢山食べられる様な配慮?かも。

 

 

パンケーキ

 

 

特に女性に一番人気朝食メニューは
やはり「ピンクパレス・パンケーキ」です。

 

 

パンケーキ生地がピンク色していて
もうこれだけでハワイに来た甲斐があるというもの。

 

 

この色はグアバが生地自体に練りこんであるそうです。

 

 

思ったより小さ目のパンケーキが4枚重ねで、
見た目ほど甘過ぎず何より美味しいので簡単に食べられます。

 

 

何しろ想像通り「インスタ映え」するパンケーキです。

 

 

ポキ盛り合わせ

 

 

ハワイらしいお食事ではやはりこのポキ盛り合わせもおすすめ。

 

人気メニューは「アイランド・ポケ・トリオ」で、

 


まぐろ、エビ、タコのフレッシュ・セビチェ・スタイルポキが3種類盛り合わせになった一皿。

 

 

日本人にも馴染みのあるお醤油だったりお味噌を使った味付けもまた嬉しい。

 

 

 

サーフラナイ ディナー

 

ディナータイムの営業は
サーフラナイではなく「アズーア」としてです。

 

 

ディナー営業時間は
pm5:30~pm9:00(ラストオーダー pm9:00)までとなっています。

 

心配なドレスコードは「リゾートカジュアル」で大丈夫です。

 

 

※スポーツウェア、水着、ショートパンツ、タンクトップ、ビーチサンダル等は避けた方が無難。

 

 

セミプライベートな
空間を愉しみたいなら思い切って「カバナ席」を利用しませんか?

 

 

ビーチサイドにあり、特別な空間を味わえます。

 

ご利用には条件がありますのでご注意下さい。

 

※1名様につき$145(税・サービス料別)以上をご注文の場合のみ先着順で無料にて事前確約いたします。それ以下の場合には、ご希望は承りますが確約はできません。

 

※アズーア詳細情報はこちら。
https://www.royal-hawaiian.jp/dining/azure.htm

 

 

ロイヤルハワイアン メニュー

 

 

宜しければお出掛け前に

じっくりとメニュー(日本語あり)をご覧になられては如何でしょうか?

 

 

サーフラナイ メニュー

 

 

朝食とランチが頂けます。

 

朝食ビュッフェ・メニュー(日本語)PDF 
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/SL_Buffet.pdf

 

 

朝食アラカルト・メニュー(日本語)PDF
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/SL_AlaCarte.pdf

 

ランチ・メニュー(日本語)PDF

https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/SL_Lunch.pdf

 

 

 

アズーア メニュー

 

 

夕食が頂けます。

 

ディナー・メニュー(日本語)PDF
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/AzureDinner.pdf

 

テイスティング・メニュー(日本語)PDF
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/AzureTasting.pdf

 

バー・アット・アズーア・メニュー(日本語)PDF
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/BarAtAzure.pdf

 

カクテル、ビール、ソフトドリンク・メニュー(日本語)PDF
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/AzureCocktailsBeer.pdf

 

デザート・メニュー(日本語)
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/AzureDessert.pdf

 

 

マイタイ・バー メニュー

 

※大人の社交場としても堪能出来ます。

 

 

ロイヤル ハワイアン伝統の「ロイヤル・マイタイ」は、
1959年のバー・オープン当時と変わらずオリジナルレシピで作られているそうです。

 

アラカルト・メニュー(10名様未満)  PDF
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/MTB_Menu.pdf

 

グループ・メニュー(10名様以上)(日本語)PDF
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/MTB_Group.pdf

 

 

ドリンク&お食事メニュー(英語)PDF
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/MTB_Menu.pdf

 

エンターテイメント・カレンダー(英語)PDF
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/Calendar_MTB.pdf

 

 

その他

 

 

ルームサービスメニュー(日本語)PDF
https://www.royal-hawaiian.jp/PDF/IRDmenu.pdf

 

※メニュー掲載はロイヤルハワイアン。
https://www.royal-hawaiian.jp/dining/index.htm

 

 

サーフラナイ ドレスコード

 

憧れの老舗高級ホテル「ロイヤルハワイアンホテル」の
レストラン「サーフラナイ」なんですが、ドレスコードは?

 

 

答え・・「リゾートカジュアル」でOK。

 

 

でも「リゾートカジュアル」って?

 

簡単に言うと・・

 

 

男性なら・・「襟付きのシャツ」や「アロハシャツ」で、
「カジュアルパンツ」や「ハーフパンツ」でOK。

 

※綺麗目なTシャツでもOK。

 

 

女性なら・・「ワンピース」が安心。
「パンツ」でもOKですが「ショートパンツ」はNGです。

 

 

カジュアルでOKなんですが、
いくらワイキキビーチ前だからと言って「水着」のままだったり、
「タンクトップ」や「ランニング」等のエクササイズ用のウェアは止めましょう。

 

 

あなたがお気に入りの、リラックスできる、
リゾートカジュアルでちょっとだけお洒落して出掛けませんか・・

 

 

 

サーフラナイ お土産

 

 

サーフラナイでお土産購入する時の売り場は・・?

 

 

ロイヤルハワイアンホテル1階
ロイヤルハワイアンベーカリー」で購入出来ます。

 

こちらではロイヤルハワイアン限定のお土産が多数取り揃えられています。

 

 

数ある限定商品の中でもやはり一番人気なのが「パンケーキ・ミックス」。
大サイズ$20、と小サイズ$12の2種類。

 

※パンケーキミックスの美味しい作り方が紹介されています。
https://www.royal-hawaiian.jp/bakery.htm

 

ロイヤルハワイアンホテルらしい
ピンクのマカダミアナッツチョコレート($19.50)もおすすめ。

 

ショートブレッドクッキー、5個入りで $8

 

ダークチョコレート マカダミアナッツ 小さなサイズは $14

 

ロイヤル ハワイアン限定 くまさんはちみつ3個セット $12

 

ロイヤル シーソルト ボトル1本$10、3本入りセットは $25

 

デニムトートバッグ  $46

 

キャンバストートバッグ $28

 

キティちゃんTシャツ $36

 

ハローキティ マグカップ  $24

 

ピンク・マカデミアナッツ $19.50

 

ココナッツマカダミアナッツ  $15

 

オーガニックココナッツグラノーラ  $15

 

ピンクキャラメルポップコーン  $10

 

100%バナナチップス  $8

 

グァバジャム(グアヴァジャム) $12

※営業時間はam7:00~pm4:00まで。

 

 

 

ロイヤルハワイアンベーカリー

 

 

こちらの「ロイヤル ハワイアン ベーカリー」はロイヤルハワイアン
創業90周年記念として2017年2月1日にホテル内にオープンしました。

 

 

オアフ島のホテル内にオープンした最初の独立ベーカリーです。

 

 

 

※ロイヤルハワイアンベーカリー商品一例。

 

人気のバナナナッツ・ブレッド、
焼きたてのペイストリーやデザート、カスタムケーキ、限定コーヒー等あります。

 

 

場所はホテル本館1階のココナッツ・ラナイにあります。

 

レストランで時間をかけられない時やピクニック気分で外で手軽に食べたい時、
部屋のベランダでじっくり食べたい時とかにも非常に便利。

 

 

店内にはイートインコーナーもありますから、
オープンエアの空間で優雅に朝食を頂くことも可能です。

 

 

当ホテル滞在者だけのベーカリーではなく、
それこそ誰でも食事やお土産の購入も気軽に出来ますよ。

 

 

勿論、評判の「サーフラナイ」でもこちらのパン類を提供されています。

 

営業時間はam7:00~pm4:00までです。

 

 

取り扱い商品一例

 

 


バナナマカダミアナッツマフィン $2.50 

 

 


パイナップルスコーン $2.50

 

 


ピンクパレススノーボール $6.50 
(大人気で午前中で売り切れることも)

 

 

クロワッサン・デニッシュ・ハワイ島産ハニーマカダミアナッツのスティッキーバン・ロイヤルモンキーブレッド・コロア産パイナップルのローストコーヒーケーキ・ハワイアンバニラカスタードの三つ編みブリオッシュ・マカロン・シナモンクイニーアマン・ハウピアクリームブリオッシュ等々多数あります。

 

サーフラナイ 詳細情報

 

 

店  名 : サーフラナイ(Surf Lanai)

住  所 : 2259 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815

 

 

場  所 : ロイヤルハワイアンホテル内1階ビーチ前、マイタイ横にあります。

 

電  話 : 808-923-7311

営業時間 : 朝食  AM6:30〜AM11:00、      
ランチ AM11:30〜PM2:00PM(最終着席時間PM2:00PM)

 

Web:http://jp.royal-hawaiian.com/dining/surflanai.htm

 

 

それでは元気で・楽しく

          ・安全に行ってらっしゃい・・

 

※メニュー・商品・価格等は変更になる場合がありますのでご注意下さい。

 

サイト内記事情報はその時点での情報となりますので、ご利用時には必ず事前に最新情報を確認をされてご利用下さいます様お願い申し上げます。

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事

コメントは利用できません。