Just another WordPress site

リリハ・ベーカリーが昨年ワイキキ店オープン!ココパフが一番人気で

2022-1-15

 

ハワイ大好きな皆さん、アロハ!

 

お元気でしょうか?

 

今日は
リリハ・ベーカリー・インタマ店 」オープンのご紹介です。

 

 

ハワイでスイーツと言えば「マラサダ」ならレナーズベーカリー

 

「シェーブアイス」ならマツモトシェーブアイス

 

そして「ココパフ」ならリリハ・ベーカリーが超有名。

 

そんなハワイのスイーツ界に、
昨年遂にワイキキに地元っ子待望のお店「リリハ・ベーカリー」がオープン!

 

 

リリハ・ベーカリーとは?

 

 

ハワイ通の方にはすっかりお馴染みの方が多いかと思いますが、
ここではちょこっとご説明します。

 

 

リリハ・ベーカリーは1950年にタカクワ・ファミリー(Takakuwa family)が
創業された「ベーカリー&ダイナー」なんです。

 

 

その後の2008年、オーナーがヤミーコリアン・バーベキュー(Yummy Korean B-B-Q)
などを手がけるヤミーレストラン・グループ(Yummy Restaurant Group)に代わりました。

 

 

今年2022年ですので・・・頭の中で・・「2022-1950=72」と言う事で
ハワイでは皆が知っている、通っている、大好きな老舗ベーカリーです。

 

 

現在ハワイには、本店、ニミッツ店、そしてアラモアナ店と3店舗展開しており、
2021年に4店舗目となるインターナショナルマーケットプレイス店がオープンしました。

 


1号店=本店」はダウンタウン山側エリアの「リリハ地区」に創業されました。

 

 

 

 

続く「2号店」は2014年に「カリヒ地区」のニミッツハイウェイ沿いに出店。本店とは趣が異なり「モダン」な雰囲気になり、地元っ子に知名度がUP.

 

 

※メイシーズ3階でアラモアナ店を探すのはちょっと大変かも!?

3号店」は2019年3月にアラモアナセンター東側、メイシーズ3階に出店。これによりすっかり旅行者にも知名度が一気に知れ渡たり人気店となりました。

 

特徴は、毎日店内で焼き上げるパンの香りが漂うお店では、テイクアウトのパンやスウィーツに限らず、パンケーキやオムレツなどの定番朝ごはんからロコモコやサイミン、フライドチキンにカツレツなどローカルのお腹を満足させるに足る朝食・ランチ・ディナーメニューが揃ったコーヒーショップを併設。

 

 

リリハ・ベーカリー人気のけん引役は
何と言っても「ココパフ」が超有名・超人気。

 

 

さらにどのお店にも「ダイナー」が併設されており、
何時でも美味しいごはんが頂けると連日大賑わい。

 

 

今年も新規出店を計画中で今後も積極的に多店舗化される様で、益々楽しみです。

 

 

※ダイナー(diner)とは?食事する人、簡易食堂、小さな地元の食堂や食堂車を表し、主に米国で使用。

 

 

インターナショナルマーケットプレイス店オープン!

 

 

リリハ・ベーカリー4号店となる店舗が、2021年11月18日(木)に「インターナショナル・マーケットプレイス」3階のレストラン街「グランドラナイ」の一角にオープン!

 

                 ↑ ↑

※向かって右側にストリップステーキがあります。

※以前あった和食ビュッフェ「Kaku’s Sushi」の跡地で現在の「ストリップステーキ」と「Eating House 1849」の間のお店。

 

遂に待望のワイキキに新店舗をオープンさせた、
ハワイで長年愛され続けているベーカリー&ダイナーの「リリハ・ベーカリー」。

 

リリハ・ベーカリーの創業は
1950年と言いますから既に72年もの歴史ある「ベーカリー&ダイナー」の老舗中の老舗。

 

 

ワイキキ中心地での新店舗ですので、
地元の方々も通い易いでしょうが、一般旅行者にも大助かり!

 

※メーシーズ3階にあるアラモアナ店。

3号店のアラモアナ店は、日本人旅行者が行き易く大好きな場所の
「アラモアナショッピングセンター」内にあるのでご存じの方も多い筈。

 

 

しかし4号店はちょっと前に大改装・新装オープンして生まれ変わったワイキキの新ランドマークのひとつ「インターナショナル・マーケットプレイス」内ですので、誰もが徒歩圏内で楽々利用可能。

 

 

ハワイで誰もが気軽に手軽に
カジュアルダイニングが堪能出来る最新のレストランなんです。

 

 

 

店  内

 

 

4号店の新店舗は「インターナショナル・マーケットプレイス」3階の
レストラン街「グランドラナイ」の一角にあります。

 

 

店舗総面積は約8,516平方フィート(約790平米)もある大型店。

 

 

店内入ると右側には沢山の「ベーカリー・スイーツ」が並ぶショーケースがあり、

 

 

その向かいの左側には旅行土産にも喜ばれそうな「焼き菓子」が待ち受けています。

 

 

ベーカリーでは毎日100~150種類以上のパンやケーキ等を製造・販売されています。

 

 

テーブル席は「室内席

 

 

と「ラナイ席(パティオ)」がありますのでお好きな方で楽しめます。

 

 

「室内席」はおよそ70席、「ラナイ席(パティオ)」はおよそ130席で、
両席合わせて200名以上の収容能力があるそうです。

 

 

気候の心地良いハワイでは、やはり「ラナイ席(パティオ)」人気が強いですし、
コロナ禍により室内換気の観点からもラナイ席がより安心です。

 

 

さらに暑さ対策も万全で?
暑い筈の「パティオ席」にミスト噴射装置が設けられていて快適!

 

 

店内にはバーエリアが設けられており夜になると・・
ストリングライトが灯り素敵な雰囲気の演出も。

 

 

こちらのバーはリリハ・ベーカリーでは初お目見えとなり、
20席のカウンタースタイルでのフルサービスバーが誕生!

 

こちらのバーでもビール・ワイン・オリジナルカクテルと共に、
お食事やスイーツも楽しめますよ!

 

 

※ちなみにリリハベーカリーは予約制ではありませんので、混雑している時間帯に行くと待つことがあるかもしれません。

 

 

詳細情報

 

 

店  名 : インターナショナル マーケットプレイス店
       (4号店)

※略称として、「インタマ店」だったり「IMP」と呼ばれる方もいらっしゃいます。

 

住  所 : 2330 Kalakaua Ave.HI 96815

 

 

 

 

場  所 : インターナショナル マーケットプレイス3階

 

 

電  話 : 808-922-2488

 

 

営業時間 : 7:00〜22:00

※一日を通して朝食、昼食、夕食メニューが注文できます。

※新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がありますので、来店時は事前に店舗でご確認ください。

 

定 休 日 : 無休

 

 

駐 車 場 : あり(インターナショナル マーケットプレイスの駐車場)

 

 

公式HP : https://www.lilihabakery.com/

 

※インターナショナルマーケットプレイスのウェブサイト(日本語) https://ja.shopinternationalmarketplace.com/

 

 

魅力のひとつ

 

 

リリハ・ベーカリーの人気のひとつに、
とんでもなくお食事メニューの種類が多いのも魅力。

 

※ニューヨークステーキ例。

 

パンケーキやロコモコなどのローカルフード始め、ステーキ、

 

・グルルドマヒマヒ例。


ハンバーガー、サンドイッチ等々、日本のファミレス感覚で利用出来ます。

 

※コブサラダ例。

 

さらにどこにでも普通にある「ブレックファスト、ランチ、ディナー」メニューですが、

 

※サイミン例。


ここリリハ・ベーカリーでは
何時でもお好きなメニューのオーダーが可能なんです。

 

※ガーリックフライドライス例。

 

※日本語が下手で説明が分かり辛いと思いますが、例えば朝食時にランチメニューでもディナーメニューでも食べたい物をオーダー出来るんです。一切制限なし。

 

 

人気メニュー

 

 

 

それでは幾つか人気メニューを紹介しましょう・・・

 

 

1番人気なのが・・・

 

オックステールスープ $26.35

(Oxtail Soup)

※スープの中にサイミンを足すことも可能。(+$1.65)

 

創業以来変わらずレシピで、ごろっとした大きめの
牛のテールがホロホロになるまで煮込まれた、アッサリしたスープです。

 

ライスが付いてきますが、白米か玄米(brown rice)を選択可能です。

刻んだ生姜をたっぷりテールに乗せると、さらに美味しさ倍増で、
ローカルの方はさらに醤油もかけたりする方もいらっしゃいます?

 

 

グリルドジャンボシュリンプ $19.75

 

プリップリッのエビが美味しく、殻まで食べたくなる美味しさです。

 

 

エッグフロレンティン $16.95

 

一見エッグベネディクトのような料理とも思いますが?
台になっているのがほんのり甘いコーンブレッド

 

 

でその上にふんわりスクランブルエッグが乗っかり、
中身がエビ(ベーコンも選択可)が入っています。

 

コーンブレッドとほうれん草と卵とエビ(ベーコン)のコラボが最高!

 

 

ロコモコ   $16.25

※白飯をフライドライスに変更可。 $17.55

 

 

アルティメイトベリーズ&ナッツパンケーキ $14.85

 

シンプル・イズ・ベストなパンケーキがお好みならこちら。

バターとメープルシロップにベリーだったりナッツをトッピングしてお好みのパンケーキが味わえます。

チキン唐揚げ

 

チキン唐揚げでは、サイドはグリーンサラダまたはポテトマカロニサラダから選べ、
ライスはフライドライスにも変更可能です。

大きめのチキンは衣が厚めでしっかりとしたタイプ。
甘辛いソースがあとをひく美味しさです。

 

 

・スパニッシュサラダ・ウィズ・ガーリックシュリンプ $20.50

 

・マッシュルームチキン $18.65

 

・キムチフライドライス・ウィズ・スパム $17.55

 

・ベリー&ナッツ フレンチトースト

やっぱり甘い物も食べたい時には、こちらのベリー&ナッツ フレンチトーストが最適かも!?


トッピングにはフレッシュストロベリーとブルーベリー、生クリームがたっぷり。
スライスアーモンドの食感もよかったです。

 

 

・グリルドバターロール

 

レストランでメイン(料理)を一品注文すると
必ずサーブ(無料で)されるのがバターロールと特製のジャム

 

こちらがリリハベーカリー名物のグリルドバターロール。
食事をオーダーすると無料でサーブされるお通しのパンです。

 

リリハベーカリーでは、グリルドバターロールとジェリーがかかせませんね。

ジェリー

 

食事をしたときにバターロールとセットで出てきた
グアバジェリーの瓶詰めも是非お土産の逸品として売られています。

 

ドリンク

 

・モーニングコーヒー

カップは小さいですが、お代わり自由

・ワイキキ店にしかないフロート

 

食後にはワイキキ店にしかないフロートを注文して、
テラス席でのんびり女子トーク。

このフロートは、大きなグラスに
ハーゲンダッツアイスクリームも入っていてかなりのボリュームです。

 

 

・プランテーション・アイスティー

 

ジュースは選べます。ピンク色がキュートなグアバジュースを選択。

 

 

・ビニャコラーダ

アルコールメニューからおすすめのビニャコラーダ。

ウォッカとココナッツベースのカクテルですが、
以外とさっぱりとしていて思ったより飲みやすい!

 

 

※料理メニュー・価格等は変更される場合がありますので、ご利用時はご注意下さい。

 

 

ココパフ

 

 

毎日毎日、焼きたてのパンやスイーツをいっぱい提供しているリリハ・ベーカリー。

 

 

中でも大人気なのが「ココパフ」!

 

 

リリハ・ベーカリーを語る上で外せないのが「ココパフ」。
ココパフはお土産やお使い物としてもすっかりハワイでは定着。

 

 

ではそんな大人気の「ココパフ」とは?・・

 

簡単に説明しますと・・

 

日本風に言えばプチシュークリーム(小さ目のシュークリーム)の事。

 

 

ココパフとは、プチシューの中に
滑らかなココア味の「ココア・クリーム」がぎゅっ詰められています。

 

 

 

さらにそのプチシューの上には、濃厚なミルクの風味で若干甘しょっぱいバターたっぷりの「シャンテリー・クリーム」がトッピングされていています。

 

 

 

このキャラメルの様な味わいがまた癖になり、実はリピーターになる味なのかも・・。
(でも好き嫌いがハッキリ分かれるかも?)

 

 

ココパフの種類

 

 

ココパフ人気のリリハ・ベーカリーですが、
正確には「ココパフ(Coco Puff)」はオリジナルココパフのみ1種類

 

※向かって左側がチョコレートクリームパフ、右側がココパフで、上側がグリーンティーパフ。

 

「ココパフ」とは・・?ココアクリームパフを短くした名前だそうです。

 

 

●オリジナルココパフ($1.79)

 

 

●クリームパフ($1.79)


(Cream Puff)

中に入っているのは「カスタードクリーム」ですので、
こちらのクリームパフが日本で言うところの「シュークリーム」かも?あくまでもオーソドックス。

 

 

●チョコレート・クリームパフ($1.79)


(Chocolate Cream Puff)

中に入っているのは「カスタードクリーム」ですので「エクレア」風。

上にはチョコレートクリームと言うか生チョコの様です。

 

 

 

●グリーンティーパフ ($1.99) 


(Green Tea Puff)

名前の通り中に「グリーンティー・カスタードクリーム」がたっぷり入っています。

上には若干塩っ気の感じる抹茶風味のクリーム。

 

 

4種類あります。
どれも美味しいので4種類購入しじっくりホテルのベランダで試食会も楽しい。

 

期待?想像?よりも甘党の方には甘さ控え目で美味しい。

 

 

我慢出来ずに今直ぐ食べたい方は、テイクアウトして
同じく3階のお洒落な休憩用ベンチで食べるのも良いですよ。

 

 

 

お持ち帰り

 

 

リリハ・ベーカリーで食事を済ませたら、
帰りには「お持ち帰りスイーツ」を忘れずチェックしましょう。

 

 

店内のショーケースや棚等に
お店自慢のスイーツや焼き菓子等が沢山並んでいます。

 

注文はスタッフに直接声をかけるのではなく、
先ず発券機で番頭札をゲット!

 

※右側の黒いのが「セルフチェックイン」。


貴女の番号が呼ばれたら・・スタッフが対応してくれるシステムです。

 

 

・ココパフ

 

・リリコイマラサダ

 

・アズキマラサダ

 

・カップケーキやマフィン

・ケーキ・ホールケーキ

 

・クリームたっぷりなケーキ・スコーン

 

ドーナツ

ココパフに次ぐ人気商品。

・ポイ・モチ・ドーナツ


Poi Mochi Donut

ハワイでの主食のポイを中に練りこんでいて、見た目も鮮やかな紫色

 

 

しっとり風で柔らかなのにモチモチ食感で食べ易い。

 

 

・チョコレートたっぷりのドーナツ

 

・クッキー

※可愛いクッキーも沢山勢揃い!

 

・焼き菓子

※焼き菓子も種類豊富で迷います。

・ジェーリー $7.15

ジャムのようにパンに付けて食べる、買い忘れにご用心。

 

 

・パン

 

※メニューはまだまだ沢山あります。
また日時や時期により品切れ又は商品変更や価格変動があり得ますのでご了承下さい。

 

 

 

リリハ・ベーカリー店舗網

 

 

リリハ店 (1号店)

(リリハ・ベーカリー ハワイ本店)

1950年に第1号店としてオープン。

 

住  所 : 515 N Kuakini St, Honolulu, HI 96817

 

 

場  所 : ダウンタウンの北に位置するリリハ地区

 

電  話 : 808-531-1651

 

営業時間 : 24時間営業(火曜日は午前6時開店、日曜日は午後8時閉店)

 

 

定 休 日 : 月曜日

 

駐 車 場 : あり

 

特  徴 : 本来のリリハ・ベーカリーらしさ?
歴史を味わいたいなら、断然1号店(本店)がおススメ。

 

※店内に入ると長ーいカウンターシートが!

 

ダイナーは全てカウンター席で、オープンキッチン形式を採用。

 

※ダイナー(diner)とは?食事する人、簡易食堂、小さな地元の食堂や食堂車を表し、主に米国で使用。

 

 

 

ニミッツハイウェイ店 (2号店)

Liliha Bakery (Nimitz Highway)

(ダウンタウン店)

 

2014年にニミッツ・ハイウェイに2号店としてオープン。

 

 

住  所 : 580 N. Nimitz Hwy. Honolulu, HI 96817

 

場  所 : ダウンタウンの西に位置するノース・ニミッツ・ハイウェイ沿い

 

営業時間 : 6:00~22:00(ベーカリーは24:00まで)

 

 

電  話 : 808-537-2488

 

定 休 日 : 1月1日

 

駐 車 場 : あり

 

 

アラモアナセンター店 (3号店)

(Liliha Bakery Ala Moana Center)

 

2019年にはアラモアナセンターのメイシーズ内に3号店としてオープン。

 

 

住  所 : 1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814

 

場  所 : アラモアナセンター東側、メイシーズ3階
(アラモアナショッピングセンターの一番東側(海から見て右側)にあるメイシーズの3階のパイナップルルーム跡地です。メイシーズに入らないとリリハ・ベーカリーには行けません。メイシーズに入ったら迷わずエスカレーターで3階へ)

 

電  話 : 808-944-4088

 

※アラモアナ店とメイシーズと営業時間が異なりますのでご注意ください!

営業時間 : (日曜日~木曜日) 7:00~20:00
       (金曜日~土曜日) 7:00~21:00

 

駐 車 場 : あり(アラモアナセンターの駐車場)

 

 

 

 

特  徴 : 白を基調として店内はちょこっと高級感も漂います。
が?Tシャツ&ビーサンでも気軽に食事が出来ます。店内左側にダイニングエリア。

 

 

※メイシーズの営業時間とリリハ・ベーカリーの営業時間に違いがありますので、
メイシーズの営業時間外は、東側駐車場にある入口をご利用出来ます。

 

※ベーカリーは連日混雑しており、入店されたら先ず受付番号発券機で「受付番号」を受け取ります。順番にスタッフが対応してくれます。

 

 

インターナショナルマーケットプレイス店(4号店)

 

住  所 : 2330 Kalakaua Ave.HI 96815

 

場  所 : インターナショナル マーケットプレイス3階

(和食ビュッフェ「Kaku’s Sushi and Seafood Buffet 」と「Yauatcha 」があった跡地)

 

電  話 : 808-922-2488

 

営業時間 : 7:00〜22:00

 

駐 車 場 : あり(インターナショナル マーケットプレイスの駐車場)

 

 

※詳細情報は本文に掲載。

 

 

5号店(予定)

 

 

開  店 : 2022年夏までに営業を開始する予定

 

 

場  所 : パール・ハイランズ・センター内

 

(以前の「ピアワンインポート(Pier 1 Imports)」の跡地)

 

特  徴 : 日本人旅行者には殆ど知られていないショッピングセンターですが、休日になるとローカルの方々で周辺道路が大渋滞になる程愛されているSCです。

 

※「リリハ・ベーカリー」と同系列レストランのステーキ店「リトル・ジョーズ・ステーキハウス」も同場所に同時出店予定。

 

公式サイト : http://www.lilihabakery.com/
(英語)

 

 

6号店(予定)・7号店(予定)

 

 

開  店 : 今後5年以内に出店計画あり。

 

場  所 : カポレイ地区とミリラニ地区です。

 

 


ここだけの話・・・

 

 

未確認情報ではありますが、お知らせします。

 

 

皆さんお気付きの方も多くいらっしゃると思いますが、
インターナショナルマーケットプレイス店のオープンは愛用者にとっては嬉しい情報なんです。

 

 

が・・やはりハワイの中心地となるワイキキに店舗を構えたとなると、
従来の店舗と同じ価格なのかが不安に・・

 

ある情報(ネット)によりますと・・・

 

 

リリハ本店がどうやら一番価格が安い!ようです。

 

ニミッツ店とアラモアナ店は同価格で「リリハ本店」よりも10%UPらしい?

 

そして本題のワイキキ店はやはり「リリハ本店」よりも20%UPだそうです。

 

 

徒歩圏内で行ける場所ですので、
時間や交通費を考慮すれば逆にある意味有難いとも思いますが・・

 

 

※未だ未確認情報ですので、ご利用時は事前にご確認のうえご利用下さい。

 

 

それでは元気で・楽しく

                  ・安全に行ってらっしゃい・・

 

サイト内記事情報はその時点での情報となりますので、ご利用時には必ず事前に最新情報を確認をされてご利用下さいます様お願い申し上げます。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

コメントは利用できません。