Just another WordPress site

「ハイアット・セントリック・ワイキキビーチ」ホテルがワイキキ・トレード・センタービルを改装して2017年1月オープン・・

2017-07-18

ハワイ旅行大好きBlog

ハワイ旅行大好きな皆さん、アロハ!

 

スポンサードリンク

 

皆さん、お元気でしょうか?

「ハイアット・セントリック・ワイキキビーチ」がオープン!

ここ最近ワイキキ中心部に続々と新規ホテルが開業ラッシュ!

オアフ島にハイアット・セントリック・ワイキキビーチ
2017年1月19日(木)にオープン!

ここハワイで「ハイアット」の6番目のホテルで、
ハワイで最初の「ハイアット・セントリック」ブランド!

以前インターナショナルマーケット横に建っていました
「ワイキキトレードセンター」をモダンなブティック・ホテルに改装して誕生したホテル。

 

「ハイアット・セントリック」とは・・?

「ハイアット・セントリック」とは聞き慣れないホテル名?かと思います。

実はこの「ハイアット・セントリック」は「ハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツ」の、
2015年の1月に誕生したばかりの新ブランドなんです。

何でも街の中心」、「情報の中心という意味を持つとか・・?

ワイキキで「ハイアット」と言えば・・

それこそ「ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート」や
「ハイアットプレイスワイキキビーチ」を一番に思い浮かべますよね・・

そんな名門ホテルハイアットブランドの一員として新たに加わったのが
「ハイアット・セントリック・ワイキキビーチ」!

「ハイアット・リージェンシー」と同じく
ビジネスやレジャーに幅広く対応する位置づけとなるホテルです

 

ロケーションは・・

ホノルル国際空港からも車で20~30分で到着。

新装なった話題の
ワイキキ・インターナショナル・マーケットプレイス・ショッピングセンターのお隣で

「ワイキキビーチ」まで2ブロックで約400m、
「ロイヤル・ハワイアン・センター」へは1ブロック、

人気の「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」や
「Tギャラリア」や「ラグジュアリー ロウ」へも徒歩圏内。

ワイキキ中心部のクヒオ通りとシーサイドアベニューの角になります。

 

アラモアナセンターをはじめ、ビジネスの中心ダウンタウンや
チャイナタウン各地への移動にも大変便利なバス停も直ぐ。

以前はワイキキ・トレード・センターだった場所で、
このオフィスビルを改装しホテルとして再生しました。

ワイキキビーチ沿いではありませんが、
ある意味ワイキキの中心地とも言える立地ですのでショッピングやレストランでの食事には

便利な場所にあるホテルと言えます。

 

「ハイアット・セントリック・ワイキキビーチ」概要

「ハイアット・セントリック・ワイキキビーチ」ホテルは
火山島のハワイをイメージした古き良きハワイアンの雰囲気を融合させたのデザイン。

※スターバックス。

建物の1Fにはスターバックス」、「ジャンバ・ジュース」、
「アメリカンセービングスバンク」が入居。

※ジャンバ・ジュース。

さらに2Fは2016年9月にオープンした人気アウトレット店
Nordstrorm Rack(ノードストローム・ラック)」が入っています。

※人気アウトレット店の「Nordstrorm Rack」。

客室数は全230室含む32室のスイート)で
モダンなブティック・ホテルに改装して生まれたホテルです。

8階にフロント、ロビー、プール、バー、レストランがあります。

 

客室(お部屋)は・・

全室で230ルーム。
客室は24フロアあり各お部屋はユニークなレイアウトになっています。

お部屋の基本は大きな窓が特徴、高層階では海まで見えるオーシャンビューの客室も設定されています。

バスタブを備えたバスルームがあるお部屋もあります。

ベッドタイプは・・

スタンダードルームがキングサイズ1台またはクイーンサイズ1台。

デラックスがキングサイズ1台、

その他はキングサイズ1台またはクイーンサイズ2台となっている。

◯キングルーム
広さ30~46m2のキングベッド1台の部屋で、バスタブは無くシャワールームだけの部屋

◯マウンテンビュールーム キングベッド
広さ38m2のキングベッド1台の部屋で、窓からはワイキキの街の景色を見ることができる部屋。バスルームはこの部屋のカテゴリーからあります。

◯パーシャルオーシャンビュールーム キングベッド
広さ31m2のキングベッド1台の部屋で、ワイキキの海を遠景で少しだけ見ることが出来る部屋。

※パーシャルオーシャンビュールームの一例。

◯クイーンルーム
広さ42m2のクイーンベッド2台の部屋

◯ダイヤモンドヘッドビュールーム キングベッド
広さ34~38m2の豪華なキングベッド1台の部屋で、ダイヤモンドヘッドの眺めを楽しめる部屋

◯オーシャンビュールーム キングベッド
広さ32~42m2の部屋で、キングベッド1台を配したモダンな部屋からは遠景ですがワイキキのオーシャンビューが臨める部屋

◯ダイヤモンドヘッドビュールーム 2クイーンベッド
クイーンベッド2台の42m2の部屋からはダイヤモンドヘッドを眺めることが出来る部屋

◯オーシャンビュールーム 2クイーンベッド
クイーンベッド2台の広さ40m2の部屋からは遠景ですがオーシャンビューの景色を楽める部屋

◯デラックス ルーム キング(ソファーベッド付き)
広さ39m2の部屋で、キングベッド1台、ソファーベッド1台、深めのジャグジー、床から天井まで届く窓があるためワイキキの景色を臨める部屋

※デラックス ルーム の一例。

◯デラックス ダイヤモンドヘッドビュー キング(ソファーベッド付き)
ダイヤモンドヘッドの景色を眺めることができる広さ39m2の部屋で、ジャグジーとソファーベッドを備えている

◯デラックス オーシャンビュー キング(ソファーベッド付き)
海の景色を楽しめる広さ37m2のキングベッド1台の部屋で、ソファーベッド、ジャグジーを備えている部屋

◯シティビュー スイート キングベッド
広さ47~58m2のスイートルームで独立したリビングルームを備えていて、ワイキキの街の景色を楽しめる部屋

※シティビューのお部屋一例。こちらのお部屋もバスルームから外を眺めることが・・

◯シティビュー スイート 2クイーンベッド
広さ56~59m2のスイートルームでクイーンベッド2台の独立したベッドルームと豪華なシャワーがある部屋

◯ダイヤモンドヘッドビュー スイート キングベッド
広さ58m2のスイートルームでキングベッド1台と豪華なシャワーがあり、部屋からはダイヤモンドヘッドを眺めることが出来る部屋

◯オーシャンビュー スイート キングベッド
広さ42m2のオーシャンビュースイートで、キングベッド1台、55インチの液晶TV、独立したリビングルームがある部屋

※バリアフリールームの一例。

広めのお部屋は、空と海を意味するブルーとグリーンを基調に、
スタイリッシュなデザインの中にも落ち着いた雰囲気でくつろぐことができます。

色んな部屋があり、言い換えれば同じ形の部屋が無いとも言えます。

※残念ながらオフィスビルを改装して作られたホテルですので、
お部屋にラナイがありません

※一部のお部屋にはウォッシュレット完備。

※ウォッシュレットが完備されているお部屋の一例。

レストラン、プール、ライブミュージック

ロビー階でもある8階には朝食、
ランチ、ディナーを楽しめる「ザ・ラナイ」というレストランがあります。

※ロビーラウンジ。

「ザ・ラナイ」

シグネチャー・レストランでは、アメリカ料理にアイランド風味を加えた、
最高の味をタパス・スタイルで楽しめます。

シェフが腕を奮ったグルメなメニューの数々をお楽しみ下さい。

朝食はアラカルト料理も選択出来ますが、食べ放題ビュッフェもあります。

料金は大人24.00ドル5才から12才の子供が14.00ドル。

プール

ロビーやレストランのある8階にあります。

大きくはありませんが、ビーチチェアや
プライベート カバナを備えたプールも備えられています。

利用時間も午前7時から午後9時まで利用できます。

バーも併設されていますので、
プールサイドやサンデッキで優雅にドリンク片手に・・楽しめますよ!

ライブミュージック

キアナ・ルナ

 
現在月曜日18:30 – 20:30といくつかの水曜日ショー

(詳細はフロントにお問い合わせください。)

 

リゾートフィーについて

ホテルの宿泊料金とは別にリゾートフィーのお支払いが必要です。

ペット同伴可能なペットプログラムもあります。

ペット デポジット : 1 泊あたり 75.00 US ドル ペット料金 : 1 匹あたり、1 滞在あたり、100 US ドル

駐車場は、セルフパーキングが$32.00、バレーパーキングが$37.00。

リゾートフィーには以下の内容が含まれます。

※24-hour Stay-Fit Gym Access(24時間フィットネスジム)。

Two (2) Reusable Water Bottles(ウォーターボトル2つ)
Tote Bag(トートバッグ)
Beach Chairs(ビーチチェアレンタル)
Local phone calls from the guestroom up to 60 minutes per stay(市内通話60分無料)
Pool & Beach Towels(プール&ビーチタオルレンタル)
Business Center Access(ビジネスセンターの利用)
24-hour Stay-Fit Gym Access(24時間フィットネスジム)
Daily Hawaiian Cultural Hour(ハワイアンカルチャー体験)
Select Discounts at International Market Place(インターナショナル・マーケット・プレイスでの割引)
Complimentary Arrival Beverage(無料ウエルカムドリンク)
Discounted Beach Activities(ビーチアクティビティの割引)
Surfboard Rental(サーフボードレンタル)
Access to Online Newspaper Service(オンライン新聞の利用)

※リゾートフィーは、1泊につき$25.00が必要

 

ホテル詳細情報

ホテル名  : ハイアット・セントリック・ワイキキ・ビーチ

 

英語表記  : Hyatt Centric Waikiki Beach

住   所    :  2255 Kuhio Avenue, Honolulu, HI 96815

TEL        :  (808) 237-1234

チェックイン/チェックアウト :  15:00 / 11:00

それでは元気で・楽しく

     ・安全に行ってらっしゃい・・

サイト内記事情報はその時点での情報となりますので、
ご利用時には必ず事前に最新情報を確認をされてご利用下さいます様お願い申し上げます。

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事

コメントは利用できません。