Just another WordPress site

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチが営業再開!

2021.05.08

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチが営業再開! はコメントを受け付けていません

スポンサードリンク

2021-05-08

 

ハワイ大好きな皆さん、アロハ!

 

お元気でしょうか?

 

今日は「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」が営業再開のご紹介です。

 

ワイキキでも人気のラグジュアリーホテル
「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」。

 

 

リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ

 

 

暮らすように過ごすハワイステイ」を標榜し
格式高いリッツ・カールトンとして世界中の旅行者から認められていた。

 

超一流ホテルが乱立するハワイでもずば抜けて人気の
ラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」。

 

立地は誰もが大好きワイキキビーチから徒歩5分と好立地。

 

世界に高級ホテルチェーンを展開している、あの「トランプ」元大統領も直ぐ側にご自身のホテルがあるにも係わらず2017年にこちらの「リッツ・カールトン」に宿泊されました。

 

※トランプ元大統領が2017年に滞在したお部屋一例。

 

因みにトランプ元大統領が宿泊されたお部屋カテゴリーは、
「ロフトスタイルのグランドオーシャンビュー4ベッドルームスイート」だそうです。

 

※トランプ元大統領が2017年に滞在したお部屋一例。

 

※リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチを以下からは
リッツ・カールトン」と表記させて頂くこともあります。

 

 

 

リッツ・カールトンが営業再開

 

 

新型コロナウイルスの影響で永らく臨時休業を余儀なくされていた
「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキ・ビーチ」が2020年11月いよいよ営業再開!

 

コロナ禍でも安心・安全を最優先にニューノーマルを突き進む。

 

 

2016年にエヴァ・タワー(307室)が開業し、2018年10月に東側のダイヤモンドヘッド・タワー(245室)も完成していました。

 

 

ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーが世界中で運営する
45軒以上のレジデンスのなかでも最大規模を誇り、ここに38階建ての2つのタワーが完成。

 

 

コロナ対策を完璧に施し遂に昨年の11月より「営業再開」しました。

 

 

 

コロナ感染対策

 

 

先ずは徹底した「新型コロナウイルス感染対策」を実施。

 

※消毒液が設置。

 

ソーシャルディスタンス

 

ホテルエントランスからエレベーターホールに進むと、
自然とソーシャルディスタンスを促す6フィート(約2m)ごとのマーク。

 

 

エレベーター

 

消毒済みのエレベーターは人数制限があり、1度の利用は2名又はご家族での利用に制限。

 

※1度の利用は2名まで。

さらにエレベーターに乗ってから利用階を選択するのでは無く、
乗る前に利用階をタッチパネルで選ぶシステム。

 

※車通し近くにあるエレベーターのパネル

 

しかし今後は新システム導入予定で、
「カードキー」をかざすだけで宿泊階へ行けるようになります。

 

※エレベーターはカードキーをかざし・・

もちろん滞在者以外は客室フロアへは入れません。

 

セキュリティー上も安心。

 

 

スタッフ

 

先ず初めのチェックインは8階のフロアで行います。

 

※QRコードを読み取るとホテルの案内画面が・・

 

スタッフ全員は毎日検温を実施し、当然全員マスク着用しており、
カウンターにはアクリル板の仕切りで接触を避ける用に設置。

 

※今はおしぼりのみの提供。

 

さらにコロナ前には実施しておりました、ウェルカムドリンク、
おしぼり、レイの提供も中止し、おしぼりのみの提供となっています。

 

 

お部屋の清掃

 

ルームクリーニングはリクエスト制となります。

これはお客様とスタッフの接触を控える為に、お客様が外出中に清掃を実施。

 

 

 

お部屋

 

 

それぞれのタワーで階数により、上に向かって「デラックス」、
「グランド」、「プレミア」、「ペントハウス」と4つに分かれます。

 

デラックス・オーシャンビュールーム

【Ewa Tower】

($600~$1,025/泊~)

 

 

デラックス・オーシャンビュー・スイート

【Ewa Tower】

($700~$1,525/泊)

 

 

グランド・オーシャンビュー・4ベッドルームと書斎

【Ewa Tower】

($4,000~$10,000/泊~)

 

 

 

デラックス・オーシャンビュー・2ダブルベッドスイート

【Diamond Head Tower】

($725~$1,725/泊~)

 

 

プール

 

 

大人用

インフィニティプール

 

 

エバタワー側にあるのが「インフィニティプール」(大人用)。


※大人向けのインフィニティプール

大人(18才以上)専用のプールでジャグジーも備え付けられています。

 

ゆったり、まったり、のんびり出来ます。営業時間:9:00~10:00。

 

ファミリー用

インフィニティプール

ダイヤモンドヘッドタワー側にあるのが「インフィニティプール」(ファミリー用)。

 

※年齢制限のない海に面して左側のファミリープール。

 

ファミリー向けでして、お子様向けにスライダーも設置されています。

 

 

営業時間:9:00~22:00。

 

※現在(コロナ禍)、プールのご利用は各タワー20人までの制限となっています。

 

 

諸施設

 

カバナ

 

プライベート空間をお楽しみたい時には「カバナ席」があります。

 

 

プールサイドに設えてあり「カバナ席」には、ソファー、
スマートテレビ、冷蔵庫、金庫、さらにドリンクまでが付いています。

 

ご利用は最大2名まで。

 

利用料金は、半日で$200、1日で$350のオプションサービス。

 

 

フィットネス

 

コロナ禍の現在でもリッツ・カールトン内にあるフィットネス施設は営業されています。

 

が、通常営業とは違い、
一度に利用できる人数は5名までで、50分間の制限が設けられています。

 

 

施設の消毒作業時間が1日2回
(13:00~14:00と22:00~23:00)の時間帯には利用は出来ません。

 

さらに通常なら沢山収納されていた「タオル」も密を避けるかの数が待ち受けていました。

 

※コロナ前は、たっぷり敷き詰められていたタオルも・・

 

※セレブトレーナーの「ハーレー・パスタ―ナック」によりデザインされた高級フィットネスとして有名で大人気。

 

 

 

スパ

 

 

ハワイの儀式にも使われているティーリーフ。

 

 

 

2018年に増築されたスパエリア。

 

 

フキフキ – リニュー。

 

 

 

ロビーフロア

 

 

8階がロビーフロアとなります。

 

 

チェックインもこちらのフロントデスクで行います。

 

全体に大変オープンな造りとなっています。

 

 

2つのタワー(エヴァ・タワー)と(ダイヤモンドヘッド・タワー)はこちらの8階で繋がっています。

 

さらにレストラン・スパ・2つのインフィニティプールも8階にあります。

 

 

レストラン

 

 

レストランは3ヶ所にあり、イタリアンレストランの「キオラ」、
モダン・フレンチ「モダン・フレンチの「ラヴィ」、お寿司の「すし匠」があります。

 

キオラ(Quiora)

 

2019年9月、リッツ・カールトン内に
オープンエアな空間で本格イタリアンを堪能できる「キオラ(Quiora)」オープン。

 

文字通り本格イタリアンをカジュアルにモーニングからディナーまで楽しめるお店。

 

 

店名の「QUIORA(キオラ)」は、
イタリア語で「Here&now(今、ここで)」という意味だそうです。

 

 

場所はホテルの8階ロビーを通り抜け、
左に進んだ「ダイヤモンドヘッド・タワー」の同フロアにあります。

 

 

詳細情報

 

店名  : Quiora(キオラ)

住所
Waikiki Beach 383 Kalaimoku St The Ritz-Carlton Residences Honolulu Hawaii

電話
(808) 729-9757

 

 

営業時間

朝食  : 7:00~11:00

ランチ : 11:30~15:30

ディナー: 17:00~21:00

定休日 : なし

※テイクアウト、プールサイドでのお食事も可能。

 

 

 

ラヴィ(La Vie)

 

※ロビーに隣接したフランス料理

 

エントランスを入ってすぐのバーラウンジは一日利用できます。

 

ハワイで最も高層階にある格調・格式高いモダンフレンチレストラン「ラヴィ(La Vie)」は
文字通りドレスアップして「ハレ」の日にお出掛けしたくなる高級フレンチレストラン。

 

※アメリカン和牛ステーキの一例。

 

オープンエアでありながら静寂で落ち着いた大人の空間で、
ピアノの生演奏が流れ初体験の新フレンチ料理が味わえます。

 

※ローステッドメインスキャロップの一例。

 

営業時間:火曜~土曜17:30~21:00

 

※ロブスターレムラードの一例。

 

定休日:日曜、月曜

 

 

 

すし匠(Sushi Sho)

 

寿司職人として日本でも名高い中澤氏が手掛ける高級寿司屋「すし匠」。

 

メニューは唯一つ「おまかせコース」のみで逸品をご堪能下さい。

 

 

営業時間:火曜~土曜17:00~22:00

 

 

定休日:日曜

 

 

 

 

 

アイランド・カントリー・マーケット

 

2020年1月にオープンしたばかりのマーケットなんです。

 

 

食品、飲料、アルコール、フード、日用品、
雑貨、お土産等々、多種多様なアイテムが揃っています。

 

 

「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」は名前の通り
「レジデンス」=「住居」ですので自宅で暮らしているように1階にこのマーケットがあるんです。

 

ローカルのマーケットとは一味違って、ハワイのコンビニと言えば超人気の
「ABCストア」が手掛けたのが「アイランド・カントリー・マーケット」なんです。

 

※ハワイ限定デザインのドラえもんがオープン記念品として・・

ホテル内にコンビニの様に便利なショップがありメッチャ便利。

 

 

※良かったら詳細情報は3月6日発の当サイトからどうぞ!

アイランド・カントリー・マーケットがワイキキ・ビーチ店をリッツに (hawaii-travel-freak.com)

 

 

 

ディーン&デルーカ

 

※ハワイ・リッツ・カールトン店限定トートバッグ

「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」の1階には
日本でも大人気の「ディーン&デルーカ」ハワイ1号店があります。

 

 

高級レストランクオリティのデリ、
ベテランパティシエが作り出すスイーツはじめ見ても食べても満足に商品構成。

 

何と言っても連日早朝から大行列が続く
これまた大人気・大評判のハワイ・リッツ・カールトン店限定トートバッグ。

 

 

 

 

ホテル詳細情報

 

ザ・リッツカールトン・レジデンス ワイキキビーチ

 

 

(The Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach)

 

住  所 : 383 Kalaimoku Street, Waikiki Beach, HI 96815 United States

 

 

電  話 : +1-808-922-8111

 

日本での問い合わせ先 : 

マリオット・インターナショナル予約センター

TEL:0120-853-201

 

 

※現在リッツ・カールトンでは予約の変更やキャンセルは、24時間前までなら無料になっています。

 

 

コロナ禍でもキャンセル料を気にすることなく予約できるので、次のハワイ旅行を早めに計画するのもおすすめです。

 

※ご利用前にご自身でご確認下さい。

 

それでは元気で・楽しく

          ・安全に行ってらっしゃい・・

 

サイト内記事情報はその時点での情報となりますので、ご利用時には必ず事前に最新情報を確認をされてご利用下さいます様お願い申し上げます。

 

 

スポンサードリンク

関連記事

コメントは利用できません。