Just another WordPress site

キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズはワイキキのビーチフロントに立地し

2016-07-06 
ハワイ旅行大好きBlog
ハワイ旅行大好きな皆さん、アロハ!

スポンサードリンク

 

 

皆さん、お元気でしょうか?

キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズとは?

 

キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズのご紹介

リピーター中心に人気があるのがコンドミニアム。

ハワイにも沢山のコンドミニアムがありますが・・

その中でもワイキキのそれもビーチフロントに建ってるコンドミニアムが
「キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズ」。

キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズ ベランダ前の海 

※この写真を見ただけで直ぐにまた行きたくなりませんか?

こちらのコンドミニアムの特徴は何と言ってもその立地!

ワイキキの中心でビーチフロント、
さらにお隣にはフォート・デ・ルッシー公園があります。

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%87%e3%83%bb%e3%83%ab%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%bc%e5%85%ac%e5%9c%92-2

ショップやレストランが集まるワイキキビーチウォークまで徒歩5分

ハレクラニホテル」の隣に
アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチリゾート」があり、

そのお隣に今回ご紹介の
キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズ」があり、

その隣が「フォート・デ・ルッシー公園」で、

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%87%e3%83%bb%e3%83%ab%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%bc%e5%85%ac%e5%9c%92

そのお隣が「ハレ・コア・ホテル」で、

そのお隣が
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチリゾートホテル」と続きます。

この説明で大体の立地がご想像頂けましたか?

コンドミニアムのメリット&デメリット

当然「ホテル」と比較すると客室は広々が当たり前。

ステューディオ、
1ベッドルーム、2ベッドルームのそれぞれのお部屋には、

キチネットまたはキッチン、洗濯機、乾燥機が完備されています。

キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズ   キッチン 

家族やグループで暮らすようなハワイ滞在をお楽しみになれます。

そんなハワイ快適ライフを過ごせるコンドミニアムですが、
デメリットもあるんですよね!?

キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズのお話です。

先ず、施設の設備ですが「プール・レストラン・フィットネスセンター・スパ・コインランドリー」はありません。

レンタカーを利用の場合の駐車場はありますが、有料です。

さらにホテルでは当たり前?
ベッドメイキング(客室清掃)も別途追加料金が発生します。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%af%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%ad%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%83%a0

でもこれらのマイナスポイント?
は気にならなくなるほどのメリットがいっぱいなんです。

 

先ずは「Wi-Fi・有線LAN・キッチン・バスタブ・ラナイ」はあります。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%af%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%ad%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%83%a0

※ロビーです。

コンドミニアムですので
 それぞれのお部屋にはオーナーさんがいらっしゃいます。

で、そのオーナーさんの個性・センスによって
客室のインテリアが異なっていてその違いが楽しいんです

近頃、改装も終え其々グレードアップした客室は、
全室クオリティーの高さを維持

フルキッチン、洗濯機、
乾燥機のほか、食器類
も備え付けられているので、

まるでハワイの住人になったような暮らす感覚が魅力でもあります。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%af%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%ad%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%83%a0

当然「自炊」ができるので、
友人や家族たちとパーティーもできて便利。

もちろんホテルの様なベッドメイキングやタオルの交換、
アメニティの補充などサービスも受けられます。

お部屋によっては、ダイヤモンドヘッドが客室前の廊下から、
オーシャンビューの部屋は、景色そのものが極上のインテリア。

ラナイで日がな一日美しい海や
穏やかな波を見つめているだけで、気分もリラックス。

パークビューは、
「フォート・デ・ルッシー公園」
のやさしい光を感じるステイが満喫!

キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズ  ヒルトンの花火 

ヒルトンホテルの花火大会

さらにワイキキの毎週金曜日と言えば・・

ハワイの夜空を彩るヒルトンの花火!

金曜日の夜7時45分は何が何でもヒルトンの花火

そんなヒルトンの花火ですが、
何もヒルトン・ハワイアン・ビレッジ利用者だけのお楽しみではありません。

その特等席がこちらの
「キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズ」なんです。

さらにさらに
7月4日の独立記念日に開催される花火大会。

(※独立記念日は多くの地元のロコが予約を入れるほど人気!)

こちらの花火大会も
客室から鑑賞できる絶好のロケーションなのが

こちらの「キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズ」なんです。

(ご紹介が遅くなり申し訳ありませんが?是非とも来年の予約の時に思い出して頂ければ・・)

 

花火大会のベストビュースポットのひとつでもあるのです。

※当サイトでも以前紹介しております。
「アラモアナセンター第25回独立記念日セレブレーションイベント!」
宜しければご覧下さい。

 

これらの情報は現在、あまり知られておりませんので、
くれぐれも内密にあなただけでお楽しみ頂ければ・・

サンセットビューも最高で・・

花火大会開催日以外でも
ホテル前のビーチは絶景のロケーション!

ホテル前のビーチには
コンクリートの堤防が海のまん中まで続いていて、

サンセットの頃にはそれこそ多くの人が集まってきます。

ワイキキでのサンセット!
沈みゆく夕日と刻々とオレンジ色に海が染まる本当に神秘的な瞬間!

 

これを眺めていられるだけでも
ハワイに来た甲斐があるってもんですよね!

でもこれでハワイの夜が終わりではありません。
むしろこれからが楽しいハワイアンナイトの始まり・・

そんな夜のワイキキを
楽しむのにも実に好立地な「キャッスル・ワイキキ・ショア・コンドミニアムズ」。

今度のハワイ旅行の滞在先のひとつに加えてみませんか?

サイト内記事情報はその時点での情報となりますので、ご利用時には必ず事前に最新情報を確認をされてご利用下さいます様お願い申し上げます。

それでは元気で・楽しく

     ・安全に行ってらっしゃい・・

ハワイオプショナルツアー

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。